i-papax’s blog

より良い生活の実現に向けて、経済的自由のための資産形成、楽しく充実した生活のための趣味や生涯学習、さらにそれらを支える健康の維持について発信します。

ナカバヤシ(証券コード:7987):株主優待の紹介

 ナカバヤシ株式会社(証券コード:7987)の株主優待品 お申し込み書が届きました。その紹介をいたします。

f:id:i-papax:20210612185403j:plain

 

株主優待の内容

 対象:毎年3月末日時点の株主名簿に記載または記録された100株以上所有の株主

 内容:(保有株式数に応じて、以下の内容から選択)

f:id:i-papax:20210612191431p:plain

 
株主優待品お申し込み書の到着

 株主優待品お申し込み書は、6月10日に「定時株主総会招集通知書」に同封されるかたちで届きました。保有株式数は100株なので、「自社製品」 または「しまねの森保全事業への寄付300円分」から選択することになります。

f:id:i-papax:20210612191840j:plain

ナカバヤシの株主優待(100株以上500株未満の申込書)

 今回の自社製品は「マスクキーパー平面型タイプ」です。同社のHPによると、外出先での食事や、お化粧直しなど一時的にマスクを外す際に一時保管できるポリプロピレン製のケースで、「SIAAマーク(抗菌製品技術協議会登録)を取得した内側抗菌加工の日本製。清潔にマスクの一時保管ができます。」とのことです。なお、期限(6月30日)までに投函しない場合、「マスクキーパー」を贈呈する、とのことです。しまねの森保全事業への寄付をお考えの方は、期限までに投函する必要があります。

 

 自社グループ製品複数の内容

 500株以上の株式を保有している場合、「自社グループ製品複数」からも選択ができます。その内容は、今回は以下のとおりです。

  1. 特性株主手帳(ネーム入り)
  2. KIREIDO 抗菌・抗ウイルス銅 シャープペン1本+スイング・ロジカル抗菌表紙ノート3冊パック
  3. 兵庫県養父市産 ニンニク加工品セット

  1,500株以上の株式を保有すると、さらに保有株式数に応じた金額相当分の同社グループ製品の詰め合わせが贈呈されます。

 ※最新の正確な情報は同社にご確認ください。 

 

むすび 

 ナカバヤシの2021年3月期の業績ですが、売上高は減少しましたが、利益率の高い受注や生産の内製化を進めたことで原価率が改善し、営業利益および経常利益は増益となりました。同社は今後、新・中期経営計画「add+venture 70」(アドベンチャー70)の方針に基づく、収益力の強化、成長力の推進、株主価値の向上に取り組み、中期数値目標達成に向けた施策を実行するとのことです。2022年3月期の業績は増収増益の予想となっています。

 同社の株価は、2021年6月11日の終値が600円でした。予想1株配当は22円なので、予想配当利回りは3.67%となります。100株保有の場合、株主優待を300円相当と考えると、配当を合わせた総合利回りは4%を超えます。同社の株に関しては、含み益が少しある状態であり、業績が大崩れすることはないと思いますので、しばらくはホールドを続けようと思います。                         

(投資は自己責任でお願いします)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。