i-papax’s blog

より良い生活の実現に向けて、経済的自由のための資産形成、楽しく充実した生活のための趣味や生涯学習、さらにそれらを支える健康の維持について発信します。

4℃ホールディングス(証券コード:8008):株主優待の紹介

 株式会社4℃ホールディングス(証券コード:8008)の株主優待の案内が届きました。その紹介をいたします。

f:id:i-papax:20210609185753j:plain


案内到着

 株主優待の案内は、2021年2月末日時点で100株以上を保有の株主に届いていると思われます。同社は、「株主の皆様への日頃のご支援に感謝するとともに、商品、サービスに対するご理解を一層深めていただきたく、株主優待制度を設けてております。」とのことです。対象は100株以上の同社株式を保有されている方になります。

 

株主優待の内容

 株主優待は、A~Cのうち、いずれか一つを選択することになります。

 A:同社グループ製品

 B:株主ご優待券

   C:日本水フォーラムへの寄付

 

 保有する株式数でそれぞれの内容は異なります。

 A:同社グループ製品

f:id:i-papax:20210609190945p:plain

4℃ホールディングスの株主優待:同社グループ製品

(株主優待のご案内より抜粋。折り目の線が付いており申し訳ありません😂)

 

B:株主ご優待券

f:id:i-papax:20210609192155p:plain

 「株主ご優待券」は同社グループが運営する対象店舗およびオンラインショップにて利用できるとのこと。一部利用できない店舗があるとのことですので、最新の情報は同社Webサイトにて確認されることが望ましいと思います。

f:id:i-papax:20210609204905p:plain

「株主ご優待券のご利用について」より抜粋

 上記ブランドのほか「パレット」(西日本を中心としたデイリーファッション)でも利用できるようです。

※詳しくは、同社Webサイトをご覧下さい。

 

C:日本水フォーラムへの寄付

f:id:i-papax:20210609192216p:plain

 寄付金は、水不足や不衛生な環境で苦しむ途上国の人々のために、井戸や雨水貯留タンク、トイレの設置、水・衛生に関するトレーニングのために使用されるとのことです。なお、寄付金は、4℃ホールディングス名義でまとめて寄付するため、株主自身の寄付金控除対象にはならない、とのことです。

 

申込期限

 申込期限は、2021年6月30日(消印有効)です。同封の『株主ご優待申込書』のほかWebから申込むことも可能です。なお、期日までに申込みがない方については、ご優待券の発送をもって代えさせていただく、とのことです。

 同社グループ製品もしくは寄付を考えられている方は、忘れないように早めに申込むと良いかもしれません。

 

Webサイトからの申込み 

 今回、Webサイトから申込んでみました。必要事項を入力するだけなので非常に簡単で便利だと思いました。グループ製品を選びました。

f:id:i-papax:20210609215253p:plain

4℃ホールディングスの株主優待 Webサイト

 

むすび 

 4℃ホールディングスの2021年2月期の連結業績は、売上高394億49百万円(前期比12.3%減)、営業利益27億67百万円(同30.4%減)、経常利益31億95百万円(同25.9%減)、当期純利益16億22百万円(同34.5%減)と減収減益でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響による厳しい経営環境下においても利益を確保しました。

 同社は株主への利益還元を重要な経営課題と認識しており、2021年2月期は1円増配となる年間配当81円として、10期連続の増配を達成しています。減益となったことから、配当性向が108%とかなり高くなっていますが、同社は、この状況は一過性のものであると認識しており、2021年2月期に3期連続となる自己株式の取得も実施しています。この株主への利益還元の姿勢は個人的には好ましいと考えています。業績の回復を期待しつつ、応援の気持ちを込めて、引き続きホールドの予定です。                         

(投資は自己責任でお願いします)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。