i-papax’s blog

経済的にも身体的にも健全な状態を維持・向上するための『資産形成』や『生活防衛』、息抜きとしてこどもと一緒に採取した『いきもの』などについて発信します。

2月&8月権利確定 株主優待の紹介 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス 2022年6月到着

2月&8月に権利確定するユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社(U.S.M.Holdings)(証券コード:3222)の株主優待を紹介いたします。100株保有の場合、配当と優待を合わせた総合利回りは7.5%(2022年6月17日終値換算)になります。 株主優待は2022年6月に届きました。

株主優待を取得するための条件と優待内容

対 象:毎年2月末日、8月31日現在の株主名簿に記載または記録された100株(1単元)以上の同社株式を保有する株主

内 容:「株主様ご優待券」または「ご優待品」

株主様ご優待券の場合…

ご優待品の場合…

下記の優待品(5品)から1品を選択できます。

保有株式数100~999株の場合の優待品の画像はこちら👇になります。

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスの「株主優待制度のご案内(2022年2月期)」より抜粋・引用

保有株式数1,000株以上と品目は同じですが、数量が異なるようです。

なお、今回紹介させて頂く株主優待は、保有株式数100株で基準日が2月末日の「株主様ご優待券」になります。

株主優待到着

株主優待は2021年6月16日に「株式関係書類 在中」との記載がある封筒で届きました。株主優待が入っているかどうかは、封筒の外観からは分かりません。

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスの株主優待
(封筒外観)

封筒の中に…

封筒の中には、『株主様ご優待券』の綴りが1冊入っていました。保有株式数が100株のため、100円券×30枚で、3,000円分になります。

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスの株主優待
(株主様ご優待券)

1ページに100円割引券が5枚、それが6ページで合計30枚綴られています。

なお、期限までに優待品の選択をしなければ、自動的に「株主様ご優待券」が届きます。

株主様ご優待券とは…

  • 1回のお買上げ金額1,000円(消費税込み)毎に、各1枚(100円)利用することができます。
  • マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東の各店舗(テナントを除く)でのお買物に限ります。なお、上記以外に利用可能な会社及び利用できない店舗があるとのことです。
利用可能な会社

ワンダーコーポレーション(直営店のみ)

個人的には、WonderGOOで利用できるのはとてもありがたいです😄

  • たばこ、商品券、ギフト券、印紙、郵券類及びその他、店舗が指定する商品の購入には利用できません。
  • 現金との交換はできません。
  • 有効期限を過ぎた場合は無効になります。

※今回の優待券の有効期限は2022年12月31日です。およそ6ヶ月間有効ということになります。

株価の推移

ここ3年の株価の推移からは、優待の権利取り(基準日2月末、8月末)のために株価が大きく上昇するタイプではないようにみえます。

同社の株価は、2020年3月17日に上場来安値を付けた後、コロナ禍における内食需要の高まりで業績が向上し、回復・上昇しました。その後、2020年10月に株価は下がりましたが、ここ1年程度は一定の値幅の間で比較的安定しているように感じます。(個人の感想です😅)

むすび

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスの株価は2022年6月17日の終値が1,040円でした。2023年2月期の配当は年間18円と予想されています。このため、予想配当利回りは1.73%となります。また、予想PERは22.22倍、実績PBRは0.88倍です。

同社の2022年2月期の連結業績は、前期の反動もあってか、減収減益(前年同期比)となりました。具体的には、営業収益が7,164億7百万円(前期比2.4%減)、営業利益が121億55百万円(前期比36.4%減)、経常利益が124億74百万円(前期比35.8%減)、親会社株主に帰属する当期純利益が53億74百万円(前期比39.2%減)となりました。

一方、同社グループが2020年度より3年間(2021年2月期~2023年2月期)を対象とし、策定した第2次中期経営計画の最終年度となる今期(2023年2月期)は、各種施策の実行により、連結業績の見通しとしては、増収増益を予想しています。具体的には、営業収益が7,210億円(前期比1.1%増)、営業利益が150億円(前期比23.4%増)、経常
利益が151億60百万円(前期比21.5%増)、親会社株主に帰属する当期純利益が60億円(前期比11.6%増)と予想しています。

同社の株主優待として「株主様ご優待券」を選択した場合、保有株式数が100株だと年間優待総額は6,000円となります。この場合、1株18円の配当と合わせた総合利回りは7.5%(2022年6月17日終値で換算)と高利回りになります。同社の主要子会社であるカスミをときどき利用していることから、優待券は有効活用できるため、引き続き継続保有の予定です。

(投資は自己責任でお願いします)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事の動画はこちらになります👇 もし、宜しければご覧ください。

youtu.be