i-papax’s blog

経済的にも身体的にも健全な状態を維持・向上するための『資産形成(金融、健康など)』や、こどもと一緒に採取した『いきもの』について発信します。

優待到着1月 株主優待の紹介 7867:タカラトミー 2022年

2022年1月に届いた株式会社タカラトミー(証券コード7867)の株主優待を紹介いたします!

f:id:i-papax:20220221223633j:plain

 

対 象:同社株主名簿に記載された100株以上を保有の株主

内 容:特別企画セット及び公式通販サイトでの割引制度

f:id:i-papax:20220221224159p:plain

 

今回の特別企画セットの内容は以下の通りです。

f:id:i-papax:20220221224312p:plain

 

株主優待到着

特別企画セットは、2022年1月13日に届きました。当初は2021年の秋ごろに発送の予定でしたが、コロナ禍の輸送事情等により、発送に遅れが生じたとのことです。

f:id:i-papax:20220221225003p:plain

タカラトミーの株主優待

 

特別企画セット(トミカ2台)

 保有株式数が100株なので、50周年記念特別カラーのスポーツカー「トミカ」2台セットになります。車種は以下の2種類です。


 ・ホンダ シビック TYPE R

・ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ

 になります!

 

f:id:i-papax:20220221225209p:plain

タカラトミーの株主優待(2021年3月末権利優待)
(左:ホンダ シビック TYPE R)
(右:ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ)

 箱の裏書によると「車両の塗装に、こだわりの輝きを表現した企画」とのことです。

確かに塗装が キラキラ🤩 輝いています!

一部に青色のクリアパーツも使われていて良い感じです😊 

ちなみに、保有株式数が1,000株以上だと、さらに同じ色のトヨタ GR スープラと日産 NISSAN GT-Rの2台も追加されます。

 

   ご参考ですが、2019年3月末権利の株主優待では、今回とは異なる色のホンダ シビック TYPE Rが届いていました。こちらはホイールなどに赤の差し色が入っていて、一味違った仕上がりになっています。

 次回がどのようなトミカになるのかとても楽しみです😊。

f:id:i-papax:20220221230104j:plain

タカラトミーの株主優待
(左:2021年3月末権利のホンダ シビック TYPE R)
(右:2019年3月末権利のホンダ シビック TYPE R)

公式通販サイトでの割引制度

 今回届いた特別企画セットとは別に、2021年12月には9月末権利の株主優待として『株主様ご優待情』が届いていました。

f:id:i-papax:20220221231539p:plain

タカラトミーの株主優待
株主様ご優待情報

 『株主様ご優待情報』には、公式通販サイト タカラトミーモールの優待割引制度の案内や割引価格で購入できるクーポンコードが記載されています。100株を3年以上継続保有しているので、公式通販サイトでの購入の際、40%割引となります(一部商品を除く)。

f:id:i-papax:20220221232843p:plain

株主クーポンコード

  • 利用可能期間:2022年6月末日まで(次回分は2022年3月末時点株主名簿記載株主を対象として6月に別途案内の予定)

  • 利用上限額:クーポン値引き後の購入金額で合計10万円(手数料含む)

※株主クーポンコードの譲渡、貸与、その他第三者に利用させる行為は禁止されています。

 

株価の推移 (ここ3年間)

f:id:i-papax:20220221233133p:plain

 優待の権利取り(基準日3月末及び9月末)のために株価が大きく上昇するタイプではないようにみえます。
 同社の2022年3月期第3四半期は増収増益(前年同期比)でした。通期についても増収増益の予想となったこともあってか、2月に入り株価は上昇しており、ここ2年の高値をつけています。

 

むすび

 タカラトミーの株価は2022年2月18日の終値が1,283円でした。予想PERは11.87倍、実績PBRは1.63倍になります。
 同社の2022年3月期第3四半期の売上高は131,212百万円(前年同期比18.7%増)、営業利益は13,412百万円(前年同期比70.4%増)、経常利益は13,554百万円(前年同期比81.8%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益は9,898百万円(前年同期比80.7%増)となり増収増益でした。

 通期については、最大商戦期である年末年始商戦において、玩具出荷が順調に推移し、アミューズメントマシン「ポケモンメザスタ」やガチャ事業も拡大が継続したことから、売上高が前回(2021年10月28日)発表予想を上回る160,000百万円を見込んでいます。利益面については、第4四半期に新年度に向けた広告宣伝費など先行投資を行うとともに、海外における物流混乱に伴うコスト高騰の影響が引き続き見込まれるものの、売上高の増加による粗利増並びに販売費及び一般管理費の効率的な運用を図ること等により、前回発表予想を上回る見込みです。配当は前回予想より10円高い、年間30円と予想されています。このため、2022年2月18日の終値1,283円に対する予想配当利回りは2.3%となります。
 同社の株主優待では、3年以上の継続保有で通販サイトでのお買い物が40%割引となります。同社商品を購入予定の方には大きなメリットになると思います。自分では利用したことも利用する予定も今のところありませんが、株主限定で非売品のトミカは少し楽しみでもあるので、引き続き、長期保有の予定です。

(投資は自己責任でお願いします)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事の動画はこちらになります👇 もし、宜しければご覧ください。   

youtu.be