i-papax’s blog

より良い生活の実現に向けて、経済的自由のための資産形成、楽しく充実した生活のための趣味や生涯学習、さらにそれらを支える健康の維持について発信します。

優待到着5月 株主優待の紹介 9787:イオンディライト 2021年

 2021年5月に届いたイオンディライトの株主優待を紹介いたします!

f:id:i-papax:20210527192426j:plain

 

対  象:2月末日に100株以上の株式を保有する株主

内  容:イオンギフトカード

f:id:i-papax:20210527192603p:plain


株主優待到着

 株主優待は2021年5月20日に届きました。第48期報告書に同封される形で届きました。別送するとその分費用がかかると思いますので、コストが抑えられて良いと感じます。

f:id:i-papax:20210527192649p:plain

イオンディライトの株主優待

 封筒の中に、台紙に固定されたイオンギフトカード 2,000円分が入っています。

 

f:id:i-papax:20210527211135p:plain

イオンディライトの株主優待

 

イオンギフトカード

イオンギフトカードとは、イオンギフト取扱店で、1枚のカードに1,000円から10万円までお好きな金額を事前に現金チャージ(入金)できるカードのことです。
 株主優待で頂けるイオンギフトカードは2,000円分がチャージされているカード、ということになります。

 

【利用方法】

  • 全国のイオングループ各店で利用できます。※一部利用不可能なてんぽがあるとのこと。
  • 支払いの際に「イオンギフトカードで払います」と申し出ます。(お釣りはカードに残るとのこと)
  • 全額使い終わったカードは各店のリサイクルボックスへ

 残高は、イオンギフトカードでお買物をした際のレシートで確認することができます。あるいは、イオンギフトカードホームページ(www.aeongiftcard.com)でも確認できます。(カード裏面に記載されたカード番号・PIN番号が必要になります。)あるいは、イオンカード取扱店のレジでも確認できるとのことです。

 

株価の推移 (ここ3年間)

f:id:i-papax:20210527212154p:plain

 優待の権利取り(基準日2月末)のために株価が大きく上昇するタイプではないようにみえます。
 コロナ禍の影響で2021年2月期は減収減益でしたが、当期純利益は過去最高となりました。下期には売上高が前年並みに回復し、営業利益が増大したこともあってか、このところ株価は回復基調にみえます。

 

むすび 

 イオンディライトの株価は2021年5月27日の終値が3,320円でした。2022年2月期の配当は年間84円と予想されています。このため、予想配当利回りは2.53%となります。また、予想PERは15.8倍、実績PBRは1.9倍です。
 同社の2021年2月期は上期に新型コロナウィルス感染拡大に伴う、施設の一部閉鎖や臨時休業、イベントや自粛要請などが影響し、減収減益でしたが当期純利益は過去最高益となりました。特に下期には売上高が前年並みまで回復し、営業増益となりました。今期は増収が予想されています。
 同社は先期まで16期連続で増配中です。今期も記念配当を加えて1株あたり2円の増配を予定しています。この場合、100株保有であれば配当と優待を合わせた総合利回りは3%を超えます(2021年5月27日時点)。さらに2024年2月期までに連結配当性向40%の達成を目指しています。

 今後の業績の向上と増配を期待して、引き続きホールドの予定です。

(投資は自己責任でお願いします)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事の動画はこちらになります👇 もし、宜しければご覧ください。   

youtu.be