i-papax’s blog

より良い生活の実現に向けて、経済的自由のための資産形成、楽しく充実した生活のための趣味や生涯学習、さらにそれらを支える健康の維持について発信します。

三栄コーポレーション(証券コード:8119):株主優待の紹介

 株式会社三栄コーポレーション(証券コード:8119)の株主優待の案内が届きました。その内容を紹介いたします。

f:id:i-papax:20210713202704j:plain


 

株主優待の案内到着

 株主優待の案内(株主優待のご案内)は、2021年7月2日に届きました。おもて面に「株主優待のご案内在中」の記載があり、一目でそれと分かります。

f:id:i-papax:20210713185347p:plain

三栄コーポレーションの株主優待(封筒)

 

三栄コーポレーションの株主優待制度

対象:基準日(3⽉末)時点の同社株式名簿に記載された一単元(100株)以上の株式を保有されている株主。 

内容:優待基準日現在の保有株式数と保有期間に応じて優待ポイントが進呈されます。優待ポイントの算出方法は次のとおりです。

f:id:i-papax:20210713185513p:plain

※保有期間は、期間内の保有株式数にかかわらず同社株主として株主名簿に記載された日から優待基準日までの連続保有期間を指します。

★保有株式数・保有期間に応じた「優待ポイント」を利用して、優待品もしくは寄付の中から希望のものを選ぶことができます。

 優待品は、同社グループが取り扱うブランドにより親しんでいただくことを目的として、同社の取扱ブランドから厳選した商品とのことです。

 2,000ポイント、3,000ポイント、4,500ポイント、7,000ポイント、11,000ポイント、12,000ポイント、18,000ポイント、20,000ポイント、30,000ポイント、それぞれに選択可能な商品が用意されています。

 なお、優待ポイントの範囲内で、複数の商品や寄付を組み合わせることもできるようです。

 寄付は500ポイントが1口となります。寄付の申し出をした株主のポイントを一括し、1ポイント1円として寄付されます。寄付は個人名では行わず「株式会社三栄コーポレーション(株主寄付口)」として行われる、とのことです。

 寄付の対象は、「特定非営利活動法人 日本多発性硬化症協会(日本MS協会)」、「公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)」です(詳しくは同社ホームページ等をご確認ください)。
   

株主優待の申込み

 保有株式数100株、保有期間3年未満なので、優待ポイントは2,000ポイントになります。2,000ポイントで選択可能な商品は、以下の9品となります。

f:id:i-papax:20210713185805p:plain

三栄コーポレーションの株主優待

(「株主優待のご案内」より引用)

  商品のほかに、優待券・クーポン券も選択可能です。

 具体的には、ぺピカ、キプリングの直営店で利用できる「株主様ご優待券」と、キプリング、シャスール、ビレロイ&ボッホのオンラインショップで利用できる「クーポンコード」になります。

 「株主様ご優待券」は2,000ポイントと3,000ポイントで選択が可能で、どちらもポイント数と同じ金額の割引券、つまり、2,000円割引券と3,000円割引券として利用できる優待券になります。

 「クーポンコード」は、2,000ポイント、3,000ポイント、4,500ポイント、7,000ポイント、11,000ポイント、12,000ポイント、18,000ポイント、20,000ポイント、30,000ポイントから選択が可能で、ポイント数と同じ金額の割引クーポンコードとなります。

  

 申し込みは「申し込み専用ハガキ」から行います。

f:id:i-papax:20210713192150j:plain

三栄コーポレーションの株主優待(申し込み専用ハガキ)

  

むすび 

 2,000ポイントで選択可能な同社ブランドの商品の中には、残念ながら、今、欲しいものがありません。このため、QUOカードを選択しようかと考えています。この場合、金額換算ではQUOカード1,000円+寄付100円となります。

 同社通販サイトによると、2,000ポイントで選択可能な商品である「ニューウェイブ カフェ カプチーノカップ」や「イッツマイマルチボウル」は2,750円(税込)となっています。このため、QUOカードを選択すると金額換算では半額以下の価値となりますが、寄付もあるので、まぁ、良いかと考えています。

 もし、犬や猫を飼っていれば、犬や猫のおやつを選択したかもしれません。株主優待で犬や猫のおやつが選べるのは珍しい気がします(調べたわけではありません)。

                                               

(投資は自己責任でお願いします)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。