i-papax’s blog

より良い生活の実現に向けて、経済的自由のための資産形成、楽しく充実した生活のための趣味や生涯学習、さらにそれらを支える健康の維持について発信します。

優待到着6月 株主優待の紹介 3291:飯田グループホールディングス 2021年

 飯田グループホールディングス株式会社(証券コード:3291)の株主優待が届きました。その紹介をいたします。 

f:id:i-papax:20210701185805j:plain


飯田グループホールディングスの株主優待制度

対象: 毎年3 月 31 日現在の株主名簿に記載された同社株式1 単元(100 株)以上保有の株主

内容:同社の連結子会社である株式会社飯田産業が運営する「江の島アイランドスパ」(神奈川県藤沢市)の温泉・プールエリア利用券 4 枚

 

株主優待到着

 株主優待は2021年6月26日に株式関係書類に同封されるかたちで届きました。 

f:id:i-papax:20210701190008p:plain

飯田グループホールディングスの株主優待(封筒)

 

 封筒の中に「江の島アイランドスパ」の優待券が4枚入っていました。

f:id:i-papax:20210701190102p:plain

飯田グループホールディングスの株主優待(江ノ島アイランドスパご優待券)


江ノ島アイランドスパのご優待券は…

  • 裏面に株主名、利用者名、2021年3月時点の住所を明記の上、提示します。 

  • 一人一枚限り有効です。

  •  温泉エリア、スパプールエリア、リラックスルームを利用できます。※バスタオル、フェイスタオル、館内着の1セットが含まれます。

  • 小学生未満のお子様は安全管理上、入館できません。

  • 有効期限は2022年6月30日です。

 

株価の推移 (ここ3年間)

f:id:i-papax:20210701190712p:plain

 優待の権利取り(基準日3月末)のために株価が大きく上昇するタイプではないようにみえます。 
 同社の2021年3月期の業績は増収増益でした。今期(2022年3月期)も増収増益が予想されています。  
 好調な業績の維持が見込まれることもあってか、このところ株価は右肩上がりの傾向が続いています。

 

むすび 

 飯田グループホールディングスの株価は2021年6月30日の終値が2,860円でした。2022年3月期の配当は年間74円と予想されています。このため、予想配当利回りは2.59%となります。また、予想PERは9.59倍、実績PBRは0.96倍です。
 同社の2021年3月期は増収増益でした。具体的には、売上収益が1兆4,561億99百万円(前期比3.9%増)、営業利益が1,212億63百万円(前期比45.2%増)、税引前利益が1,196億85百万円(前期比51.9%増)、親会社の所有者に帰属する当期利益が833億16百万円(前期比55.0%増)でした。また、利益の向上に伴い配当は1株あたり12円の増配となりました。

 今後については、未だ新型コロナウイルス感染症の収束が見通せず、先行き不透明な状況が続いているなか、土地仕入の厳選、事業サイクルの短縮、原価抑制等ビジネスモデルの原点に立ち返り、事業効率と収益性の向上に努めるとともに、経営資源・ノウハウを結集させ、国内での更なる競争力強化と海外市場開拓等を図っていくとのことです。また、木材調達に関しては、グループ内の木材製造事業会社が中心となって安定調達に努めるとのことです。これらを踏まえ、今期(2022年3月期)の業績については、売上収益1兆4,700億円、営業利益1,280億円、税引前利益1,250億円、親会社の所有者に帰属する当期利益860億円を見込んでおり、前年度比で増収増益の予想となっています。
 同社の株主優待(ご優待券)ですが、「江の島アイランドスパ」のワンデイスパと同じ価値があるとすると1枚3,000円、4枚で12,000円相当と考えることができます。この場合、配当を合わせた総合利回りは6%を超えます。今後も業績が大きく崩れることはないと思いますので、しばらく保有を続けたいと思います。

                   

(投資は自己責任でお願いします)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事の動画はこちらになります👇 もし、宜しければご覧ください。  

youtu.be